レッスン内容や教室の情報はこちらから(^^)

【資産運用キホンのキ】運用に回すお金の作り方3選 私が実際にした&これからすること

お金

Hello! 主婦投資家のユキ先生です。

『資産運用キホンのキ』録画受講の募集
 → 残席1名 となりました^^
   ※〆切は10月17日です♪

今日は娘の好きなレアチーズケーキを朝から作ってました。

私はベイクドを作りたいんですけどね。

娘はレアがいいって言うし、

手作りがいいって言うし。

ちなみに先月は息子の誕生日があり、

その時も手作りレアチーズケーキでした。

わたしはズボラママなので、

市販のケーキで全然いいんですけどね(^^;)

今日は、市役所行ったり、

ケーキ作ったり、

隣のおうちの畑の草むしりしたりで大忙しでした。
(お隣さん、空き家になってしまったので💦)

市役所では年金についてお話を聞くことができたので、次回お伝えしますね。

今回は、こちら!!

運用に回すお金の作り方についてお話していきます。

わたしが実際にしたこと、する予定のことです(^^)

運用に回すお金の作り方3選 わたしが実際にした&これからすること

「我が家には資産運用に回すお金なんてないよ~」

って思っていませんか?

だって、100万もないし、、、、

はい、そう思っているあなた!

大丈夫ですよ~(^.^)

令和の今は100円から資産運用できるんですから。

毎月100円、1年間で1200円、10年間で12000円。

これなら誰でも資産運用できそうですね。

毎月100円でも全然いいんですけど、

それではあんまり増えたって実感持ちにくいので、

できれば3000円くらいで始めてほしいなと個人的には思っています。

で、そのお金をどうやって捻出するか。

私はこの3つをしました&します!!

それは、

①携帯電話の見直し
②保険の見直し
③電力会社の見直し

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

①携帯電話の見直し

うちの家族はみんなSoftbankでした。

それを、パパと息子は今年の夏に楽天モバイルにしました。

私はまだSoftbankなんですが、今月中に楽天モバイルに変更します。

それだけで、15000円浮きます。

楽天モバイルに変更すると、

楽天ポイントが20000Pももらえるので、それもお得ですね!

これで、がっつり、運用に回すお金ができました(*^^)v

②保険の見直し

これは6年前にしっかり済んでいます。

教師していた頃は、学校に出入りしている外資系の生命保険会社のものに入っていたのですが、

6年前にぜーんぶ解約。

労働金庫でやっていた福祉積立も解約。

800万ほどあったかな。

すべて解約して、今の保険に入りなおしました。

医療保険は、夫婦合わせて10000円くらいです。

信頼できる保険屋さんに出会えてほんとにラッキーでした。

保険を見直した結果、余裕資金が手元に増えて運用にがっつり回せました!!

③電力会社の見直し

これは、絶賛考え中!!

意外に電力会社を乗り換えるのは簡単なんですよ。

特に工事もないようです。

乗り換えたい電力会社の候補はこちらです。

●ENEOS電気
●楽天電気
●ソフトバンク電気

お住いの地域、一戸建てかアパートか、電力量によって、契約内容がかわってきますし、

キャンペーンも要チェックです!

電力会社の見直しで、年間8000円くらい浮く予定です。

まとめ

今回は、『運用に回すお金の作り方3選』をお伝えしました!!

大きな固定費から見直すことが鉄則です。

我が家の場合はこの3つ。

●携帯電話の見直し
●保険の見直し
●電力会社の見直し

携帯電話はかなりお安くなっているので、大手キャリアを使っている方は見直しを考えてみてもいいのでは?

わたしも今月絶対に携帯電話乗り換えします!

次回は、市役所で、思いがけずの年金のお話ができたので、そのことについてお話しますね。

お楽しみ(^^♪

LINEでお友達になっていただけるとうれしいです(*^_^*)

無料メールレッスンから、
・『60歳までに貯めたい資産額』
・『私の積立最適額』
など、プレゼント5点をお渡ししています。

無料メールレッスンで学びながら、
豪華プレゼントもお受け取り下さいね^^

お金
ユキ先生をフォローする
小さな英語教室の先生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました