レッスン内容や教室の情報はこちらから(^^)

【資産運用キホンのキ】ジュニアNISA 開設の仕方 

お金

Hello! 主婦投資家のユキ先生です。

ジュニアNISAを始めて7ヶ月目です。

ほぼ満額の80万分買い付けて、現時点で約10万円のプラスです。

ジュニアNISAでは子供のお年玉や、祖母からの生前贈与のお金を運用しています。

子どもは大人になるまでの時間がたっぷり。

大学資金、結婚資金、家を買うお金なんかに使えそうです!!

子どもの年金にもできますよ。その場合は、〇億も目指せますね♡

では、今回は、ジュニアNISAの解説の方法をお伝えしていきますね(^o^)/

ジュニアNISA口座を開設する前に

楽天証券 ジュニアNISAホーム

子どもの保護者が楽天証券に総合口座を開設していること

お子さんのパパ、ママのうち、どちらかが楽天証券に総合口座を持っていることが条件です。

まだ、どちらも開設していないという場合は、親の証券口座開設から始めましょう。

ここからは、親のどちらかが楽天証券で総合口座を開設済みの場合ということで、ジュニアNISAの開設の仕方に入っていきますね。

ジュニアNISAの開設の仕方

①「楽天証券 ジュニアNISA」と検索
   ↓
  検索画面から「ジュニアNISA」画面に進む
②「ジュニアNISA口座申込」のバナーをクリック
③「未成年講座・ジュニアNISA口座同時申込み」をクリック
④ 口座開設済みの保護者の楽天証券口座にログインする
⑤ 必要事項、必要書類を提出する(オンライン・郵送)
⑥ 税務署の審査後、IDとPassWordが送られてくる(郵送)

ざっと、こんな流れです。

必要書類は、
お子さんと同居している場合は1点。
・住民票の写し

お子さんと同居していない場合は3点。
・住民票の写し
・戸籍謄本または戸籍全部事項証明書
・親権者の本人確認書類

必要書類のアップロードはスマホからの方が楽ちんです。
パソコンからの場合は、先にパソコン内に画像を保存しておきましょう。

お子さんの口座開設は、自分の口座を開設するより面倒ですね💦

👇楽天証券のジュニアNISA開設のサイトも参考にしてくださいね♡
楽天証券ジュニアNISA開設の仕方

LINEでお友達になってね♪

LINEでは、
講座の先行案内やブログに書けない投資のあれこれを配信しています(^^)

✧♡無料プレゼント中✧♡
●『絶対できる!1ヶ月EXCEL家計簿&帳簿』
●『夢が叶う♡ライフイベントシート』

お金
ユキ先生をフォローする
小さな英語教室の先生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました