レッスン内容や教室の情報はこちらから(^^)

ついに株を売りました! 15年ホールドの愛着ある株ですが売り時が大事 利益は?

お金

Hello!おうち英語講師で、投資好きなユキ先生です。

資産運用講座では株のお話はしないのですが、

いずれは株の売買も教えられるようになりたいなーと思っています。

今、知識はもちろんなのですが、実践もしっかりしている最中です。

興味ある方はもうしばらくお待ちくださいね♡

では、今回はついに売ってしまった愛着のある株について書いていきます。

お付き合いくださいね!

15年も持ち続けた株とは

15年くらい持ち続けていた株ですが、これです。

・日華化学
・地元福井県の会社
・美容室向けヘアケア用品などを製造販売

ご存知でしたか、この会社?

実は亡くなった義理の父がここに勤めていたんです。

だから買ったんですw

その当時の株価は550円前後でした。

試しに買ってみようと思って1000株買いました。

日華化学の株は1000株単位だったんです、その当時。

今は、100株単位ですけどね。

ということで、55万くらいで買いました。

その後、15年放置プレーで、株価チェックも新聞で見るだけでした。

そんな放置プレーの私がなぜ売ったのかというと…

続きをご覧ください。

日華化学の株を売った理由

株を売った理由は、なんと日華化学の株がストップ高になったからです。

ストップ高の説明はこちら↓

株価の異常な暴騰・暴落を防ぐために、株価が1日に変動できる上下の幅を制限するものである。 この値幅制限の上限まで株価が上昇することをストップ高といいます。(下限まで下落することをストップ安といいます)                       引用:Wikipedia

つまり、日華化学の株価が一日で一気に上限まで上がったんです。

画像はこちら↓

1000円超えるのにもうちょっとかかると思っていたのですが、いきなりの1050円!

なんで、こうなったの?って思いますよね?

ちゃんと理由があるんですよ。

いきなりのストップ高の理由は?

株価にはいろんなことが織り込まれます。

今回はこれ!

・決算が良かったから

4月28日に決算報告があったのですが、なんと営業利益は7億円で前年同期比5.1倍の水準。

「わー、すごい! 
 この株ほしい!!」
みんなが一気に注目してストップ高になったんですね。

ストップ高の時に考えたこと

・この後の株価の動向
・売るか買い増しかホールドか

私もストップ高でうれしくて「やったー」ってなってたんですが、じゃあこの後どうする?って悩みだしました。

いつも売れずにいた私。

株では「ちゃんと狙ったところで売る」ことが大事なんです。

私の狙いは次1200円付けた時でした。

また1050円なので、私の決めた株価ではないということで迷いましたがこの日は売らずにいました。

そして、なんと次の日1300円台になりました!!

ということで、次の日の無事売りました!!

チャートはこれ↓

1300円台では売れなかったのですが、1248円で売れました。

気になる利益は?

・利益は748,144円
・税金で151,984円
・実際は596,160円

「特定口座・源泉徴収あり」での株売買なので、利益に税金が20.315%もかかってきます。

15万も税金で持ってかれるって何か悲し~(;_:)

NISA口座なら税金はかかりませんが、NISAは長く運用できた方がいいので使いません。

だから仕方ないです。

もっと株取引を勉強して利益を積み上げていけばいいかなと思います。

今回60万くらいの利益で、さらに株を買っていけるのでもっと利益あげていきたいと思います♡

では、今回はこの辺で(^^♪

LINEでお友達になってね♪

LINEでは、
講座の先行案内やブログに書けない投資のあれこれを配信しています(^^)

✧♡無料プレゼント中✧♡
●『絶対できる!1ヶ月EXCEL家計簿&帳簿』
●『夢が叶う♡ライフイベントシート』

お金
ユキ先生をフォローする
小さな英語教室の先生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました