レッスン内容や教室の情報はこちらから(^^)

<おうち英語講師の資産運用⑨> 自営業の家計簿はどうつける?生活費と自営業経費はこう分けよう

お金

Hello! おうち英語講師で、投資好きなユキ先生です。

みなさん、1か月の生活費って出してますか?

服買ったり本買ったり、、、それも自営の経費として計上するから、、、家計としては使ってないことになってるし、、、、子どものものそこから出してるし、、、

生活費出そうと思っても、もうなにがなんだか分からない…で、断念💦って流れ…

すごい分かります(~_~;)

今回は自分のためにもなってますが、生活費の分と自営の分をどう扱ったらいいのかについて書いてみたいと思います。

2つの財布を用意しよう

ずばり、これです!!

経費と家計は財布できっちり分ける!!

まずは財布を2つ用紙しましょう。

自営用と家計用。

1つのお財布の中で済ませようとしているから、混ざってしまうんですね。

そっか!なるほど!!よく考えたら、それ簡単かも!!

帳簿も2つ

2つの帳簿というのは、

家計簿と自営用の帳簿

家計簿と自営業の帳簿を分けるもなにも、家計簿も付けてないし、自営は確定申告の時にバタバタやってるからなぁ。

ってこれ👆私です(^^ゞ

ということで、早速今日から帳簿を分けてつけていきたいと思います!!

オリジナル家計簿作ってみました!!

家計簿は本屋さんとかでも売ってるし、アプリもたくさんあるけど、続かないんですよね~(*´Д`)

そこで、私が続きそうな家計簿作ってみました!!

オリジナル講座の次は、オリジナル家計簿♡

つくづく手作りすきだなあ、私。

名付けて、

\『絶対できる1ヵ月EXCEL家計簿』/

この家計簿のポイントはこれ!

●入力が簡単!
●科目(食費、電気代とか)の例がある
●1週間に1回入力または購入の都度入力もOK
●食費などをまとめて表示できるソート機能あり
●なれたら好きなように改造可能
●項目さえかければ事業用にも使える
●パソコンの大きな画面で見れる
●無料です(^^)
●色合いがかわいい

とにかく、簡単に続くものにしたいと思って作りました(^^)v

とはいえ、やはり入力はしないといけないので少々の手間は仕方がないです。

でも、1か月全集中(笑)と考えればやり切れそうです。

1週間にまとめて入力なら4~5回ですしね。

ソート機能もつけたので、食費とか電気代とかでまとめて見れます。

月の途中や月末にどのくらい使ったか分かって便利でしょ!

それから、「1ヶ月」ってタイトルには入れましたが、実は普通に1年間使えます!

なんなら、事業用にも使えちゃったりします!!

今までは有料でアプリを使っていたのですが自作なんで今年は無料です(笑)

私は今年『絶対できる1ヶ月EXCEL家計簿』を使って、家計簿も自営業の帳簿も付けていきたいと思います!!!

やる気マンマンです!今のところ。

色合いも優しいピンクです。桜の季節ですしね🌸

私の家計簿で生活費だしてみたい方へ

なかなか使い勝手がいいと思うので、ぜひ使ってみてほしいです。

使ってみようかな?1回見てみたいな、という方はお気軽にご連絡ください(^^)/

もらってもそれを絶対使わないといけないということはないのでご安心を。

LINEでお友達になってくださった方に無料プレゼントしたいと思っているので、ほしい方いらしゃったらLINEからご連絡お願いします♡
お友達追加できたら「ほしい」と一言くださいね!!
その方が確実にお送りできますので、よろしくお願いします(^^)/

★投資用のユキ先生のLINE → https://lin.ee/OvQEpFZ

ではでは、今日から4月分の家計簿をつけていきたいと思います。

では、今日はこの辺で(^^♪

LINEでお友達になってね♪

LINEでは、
講座の先行案内やブログに書けない投資のあれこれを配信しています(^^)

✧♡無料プレゼント中✧♡
●『絶対できる!1ヶ月EXCEL家計簿&帳簿』
●『夢が叶う♡ライフイベントシート』

お金
ユキ先生をフォローする
小さな英語教室の先生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました