レッスン内容や教室の情報はこちらから(^^)

<おうち英語講師の資産運用①> まずはNISAを知ろう! 話はそれからよ!

お金

Hello! おうち英語講師で、投資好きなユキです。

<おうち英語講師の資産運用>と題して、今後しばらくお役に立つ情報を書いていきたいと思います。

前回、資産運用の種類についてブログに書きました。

はい、これですね⇩

投資の種類を教えます! 初心者のあなたにピッタリの運用方法をみつけてね

いろいろな種類があるのは分かってもらえたと思います。

いろいろ運用について書いていく中で、1つの結論にたどり着きました!!

それは、

NISAを利用するのが一番便利!!

ということ!!

今回は、NISAについて押さえていきましょう!

NISAってなに?

全く知らない方のためにNISAについて簡単にまとめてみます。

NISAとは、
●少額投資非課税制度のこと
●国が作った制度
●運用益に税金がかからない
●3種類ある

ざっと、こんな感じです。

1つずつ詳しく見ていきますね。

少額投資非課税制度

NISAの正式名称は少額投資非課税制度です。

少額で投資ができて、しかも運用益は非課税です。

そういう制度ということですね。

国が作った制度

NISAは、2014年度1月に始まった個人投資家のための国の税制優遇制度です。

年金がもらえる年齢も繰り上がりそうだし、金額も少なくなる可能性も。

国が、私たちに自分で老後のお金を作ってくださいね、と言ってるのですね。

運用益に税金がかからない

普通、株の売買で利益がでると20%くらい税金取られるんですよ。

30万利益があったとすると、6万円は税金で持ってかれちゃうんです。

手元に残るのは24万です。

これが、NISA口座なら非課税ということでノー税金なんですよ。

3種類ある

NISAは3種類あります。

・一般NISA
・積み立てNISA
・ジュニアNISA

一般NISA

一般NISAは、1年間の投資限度額は120万で5年間投資できます。

株や投資信託、海外の投資信託などに投資できます。

投資に回せるお金がある方はこちらがいいです。

積み立てNISA

金額を設定して積み立てていきます。

1年間の投資限度額は40万円で20年積み立てることができます。

長期に積み立てられるので複利効果が期待できるのが積み立てNISAです。

少額で始められて、いったん設定するとほったらかしで大丈夫です。

ジュニアNISA

未成年者を対象としたNISA口座です。

0歳から19歳の子どものNISA口座を作ることができます。

1年間の投資限度額は80万円で5年間投資できます。

18歳までは原則払い出せません。

子供の教育費のためや、余裕資金がある場合にジュニアNISA口座を利用するのもいいですね。

金融庁のサイトからNISAの詳しい情報がみられます。金融庁 NISAとは

まとめ

今回は、<おうち英語講師の資産運用①>ということで、まずはNISAについて押さえました!

資産運用が気になっている方は、まずは、NISA口座を開設してみましょう。

株も投資信託も、海外の投資信託も、いろんなことに非課税で挑戦できますよ。

私は、今、ジュニアNISAを開設しているところです。

税金がかからないで、いろいろな投資にチャレンジできるので、ぜひ開設してみてくださいね。

🔸口座開設は楽天証券がおすすめ🔸

楽天証券での口座開設はこちらから⇩
楽天市場に入ったら、証券のタブをクリックしてね。

LINEでお友達になっていただけるとうれしいです(*^_^*)

無料メールレッスンから、
・『60歳までに貯めたい資産額』
・『私の積立最適額』
など、プレゼント5点をお渡ししています。

無料メールレッスンで学びながら、
豪華プレゼントもお受け取り下さいね^^

お金
ユキ先生をフォローする
小さな英語教室の先生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました