レッスン内容や教室の情報はこちらから(^^)

2020年12月の運用 

お金

Hello! おうち英語講師で資産運用大好きなユキ先生です。

2020年も終わってしまいましたね。

今年最後の運用はどうだったのか、気になるところです。

では、早速、2020年度最後、12月の運用報告を見ていきましょう。

12月運用報告

私は年金保険をやっていて、その保険は投資信託で運用しています。

その運用の報告です。

予想通りプラス。

+約136万でした。

年末に、ニューヨーク株式市場ダウ平均株価が高値を更新というニュースがあったので、今回はプラスかもって期待していました。

よかった、よかった(*^_^*)

保険でお金が増えるとは?

「保険でお金が増えるの?」って驚くかもしれませんね。

私がはいっているのは、年金保険だからですね。

私の払ったお金で、投資信託を買い運用されます。

運用がうまくいけば、年金額が増えます。

運用がうまくいかなければ、年金額は減ります。

保険屋さんの一押しで、納得したので加入しました。

保険屋さんって、自分の会社が儲かることしか考えてないと思っていたのですが、この保険屋さんはそんなに前のめりでもなく信頼がおけました。

そして、ホントにお金が増えました!!

一括タイプも、積み立てタイプもやっていて、どちらもちゃんと増えています。

この保険のおかげで、投資信託って何なのか、どうやってお金が増えているのか、自分で買ったらどうなのか、などいろいろ勉強するきっかけになりました。

最終的には、保険屋さんに頼らず、自分の判断で資産運用できるのが一番です。

保険屋さんにお支払いする手数料を支払わずに済みますからね。

今は、自分でいろいろ試しています。

NISA、iDeCo、投資信託、ワンコイン投資、ポイント運用、日本株、米国株、FXなど。

どれもやってみるとそれほどむずかしくないです。

一度仕組みを作ってしまえば、あとはほったらかしなので暇です(笑)

あんまり暇なので、株のチャートを読む勉強にはまっています(^^;)

20代の頃、一度チャートの勉強したのですが撃沈。

今回も絶対分からんわーって思っていたのですが、初心者向けのシンプルな手法に絞ったら、ちょっと分かるようになってきました。

経験を積まないと何事も上達しないので、少額で試行錯誤したいと思います。

資金管理がきちんとできないと大損してしまうこともあるので慎重に。

次回は、2020年の年間の運用実績を出してみたいと思います。

お楽しみに!!

LINEでお友達になっていただけるとうれしいです(*^_^*)

無料メールレッスンから、
・『60歳までに貯めたい資産額』
・『私の積立最適額』
など、プレゼント5点をお渡ししています。

無料メールレッスンで学びながら、
豪華プレゼントもお受け取り下さいね^^

お金
ユキ先生をフォローする
小さな英語教室の先生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました